診療内容

treat

何度も同じ問題で悩まなくてすむ歯科治療。

歯科治療の多くは誰にとって不快で、できるだけ避けて通りたいもの。その思いはわたしたち治療を行う者にとっても同じです。歯を削ったり、抜いたりという治療はできるかぎり避けたいと考えています。

できるだけ長持ちする治療を目指します。

問題があるなら、あるいはさらによい状態にしようと思うなら、何らかの治療は避けて通れません。
「何だ、結局治療するんだ」と思われるかもしれません。しかし歯科治療そのものよりも、もっとも皆さんが失望されること、それは治療したのにすぐに悪くなったり、何度も同じ治療のやり直しをすることではないでしょうか。「できるだけ長持ちする治療」を行うには、従来からの歯科治療を見直し、今ある問題点にたいして踏み込んだ治療が必要です。

DSC02067

私たちは皆様に「何度」も「同じ問題」で悩んでいただきたくありません。

長期的な安定(Stability)を達成するための治療は技術的な要求度も高く、時間もかかってきます。皆様にとっては、治療時間や期間、処置内容、費用などにおいて、いままでの治療とは異なる点も多くあると思われます。しかし、「できるだけ長持ちする治療」をわれわれと皆様との共通の目標とし、そのうえでより長いお付き合いをさせていただきたいと考えています。

先進技術による治療の向上を目指し、難症事例にも積極的に取り組みます。

当院は先進技術を取り入れ、歯周病やインプラント治療をはじめとした数多くの難症例にも積極的に取り組んでいます。この目標を達成するために、当院のメンバーは日本国内および海外での学会参加や講演活動を通して、 最新の知識や技術の研鑽を重ねています。治療面を向上させ、またその治療を少しでも皆様に「快適」におうけいただけるように、様々な面からサポートさせていただきたいと考えています。

jushin